踏んで踏んで踏みまくる!

2011年12月04日

今回の買い付けでは新しい分野のものも買い付けました。

トライバルラグ(部族絨毯)です。

1970年代 イラン南部の部族が自分たちの生活のために

ハンドメイドで織り上げたウール100%のラグです。

40年前のものなのでアンティークとはいえないけれど

ヴィンテージラグですね。



色合いといい、デザインといい・・・

オーク系のシックな家具とも相性がよさそうだし、ナチュラルな

雰囲気の空間のアクセントにもありそうですよね。

ラグの良さは、ひとつの空間を大きさの違うラグを敷くことによって

それぞれのコーナーとして空間作りが出来るところ。

踏めば踏むほど味わいが増していく・・・、まさに一生ものですね。



アンティークハウス ペルラ



同じカテゴリー(アンティーク家具)の記事画像
師走に入って・・・
クリスタルのデキャンタ
実は・・・
ドアノブたちご紹介♪
ペールカラー
アンティーク農具
同じカテゴリー(アンティーク家具)の記事
 師走に入って・・・ (2012-12-03 15:51)
 クリスタルのデキャンタ (2012-11-23 13:35)
 実は・・・ (2012-11-22 14:06)
 ドアノブたちご紹介♪ (2012-10-30 11:54)
 ペールカラー (2012-10-22 14:16)
 アンティーク農具 (2012-10-20 15:05)

この記事へのコメント
ペルシャ絨毯も踏めば踏むほどに味が出るって言いますよね!ホント素晴らしい!
Posted by iriek at 2011年12月04日 21:59
iriekさん
さすがiriekさん、良くご存知ですね♪
いつかアンティークのペルシャ絨毯も買い付けたいと思っています。

次回のコンテナには80年前くらいのラグがあります。
ブログにも載せるのでぜひ見てくださいね~
Posted by デイジーデイジー at 2011年12月06日 12:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。